雲の本
e0124710_22514560.jpg

e0124710_22514514.jpg

はせがわさんのブログで、この本の事を触れておられてて、凄い気になってJAGDAの総会で新村則人さんに「僕にもくださーい」って言うたら、送ってくださいました。新村さんの無印キャンプ場のポスターシリーズはずっと好きでしたので、この本もイイですよ。非常に厚い紙に白一色のオペークインク(かな?)で重ねて刷ってあって重なりの濃淡が生きています。これは今のデシタルな印刷が氾濫してる中、清涼な風に頬を撫でられたような気分になれます。
テントはって、暮れ行く空を見上げながらページを開いていく・・・・野遊びで、ラフに扱われて、汚れやシミがこのページついていく、すると更に自分の感性に触れて愛おしくなり、使い込んだキャンプ道具のような一冊になる。文章は簡潔で少なくていい、ランタンを囲む仲間にウンチクをたれる時間、最近持ってないなあ。
[PR]
by nohjima | 2009-06-18 22:51 | Nohjima
<< 久しぶりに オススメ >>


  
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30