8月5日の事
今年もヒロシマの8.6が近くなってきました。そして、今年は65周年を迎えます。やはり節目として特別感があって、ヒロシマ・アピールズは黒田さんの絵で長友さんが制作したし、その絵を使って今まではやらなかったアニメやバッジやポストカード、Tシャツ等も作ります。そして、6日の前日8月5日の夜は僕が思ってた以上のビッグイベントが行われます。その打ち合わせに行ってきました。
原爆ドーム前「水面上映会」以前、イマジンプロジェクトと称されたイベントです。これは2006年の映像です。
e0124710_025937.jpg
産業奨励館が川面に映し出されています。この記事は全国の新聞が8/6のトップを飾ります。関わりは昨年Yes! BOOKの画像をこの上映に使わせてほしいと依頼を受けて提供したことがきっかけです。今年はヒロシマ・アピールズ13作品と今回のアニメを使っていただきたいという願いが聞き入れられ、我々JAGDAにとっても意義あるイベントになりました。
鷹の橋の世話人の店に集まり最終申し合わせです。いままでこのビッグイベントを継続してきた方はさすがにその意味と重大さとさらに危険性を強く主張されました。「8/5は様々なイデオロギーや宗教の人間が世界からここに集まる。その一番の大舞台を占拠する、だから報道も大勢押し寄せる。フラワーフェスティバルでメインの白羽根神社前を陣取る以上なもの。主義が違う人間の妨害もあり得る、成功させるためには怒号も飛び交う、平和の事をしとるのに戦場みたいよ。皆、心してかかるように!」と、そういうイベントですので8月5日、夜8時から9時くらいからが見頃です、皆さんのお越しをお待ちしております。
[PR]
by nohjima | 2010-08-03 23:41 | Nohjima
<< 拝啓原爆ドーム キャンプ! >>


  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31