感謝し感動を与えること
挨拶まわりと打ち合わせに出ているあいだに“餅つき”が終わっていました。
この臼、最近では珍しいですね、石臼が小さい頃からよく見慣れてましたが、木臼、しかも長年使い込んだ味が出てます。“おそら”のコンセプトは24節気を大事にし、地域に感謝した展開をするという事、今日も近くのご老人が懐かしくてとても喜んでくださっていたとのこと。感謝し感動をつくることを本当に叶えることはリスクも伴うこともありますが・・・・喜んでいただける笑顔は最高のビタミンになることを“おそら”のスタッフはわかりつつあるようです。きっと来年はいいカタチで活性化するに違いないと信じて生ます。我々デザイナーがどう生きねばならないか、輪郭も見えてきたように思えもします。
e0124710_16534025.jpg

[PR]
by nohjima | 2010-12-27 16:55 | Nohjima
<< 2011年 クリスマスも終わり >>


  
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30