2011年
e0124710_1136930.jpg

明けましておめでとうございます。いい正月を過させて戴いております。怒濤の2010年で磨り減ったパーツや、小キズが出来たフレームを癒やし、磨きをかける休息にするつもり。
企業の功利主義、個人の消費主義が行き過ぎると社会がうまく立ち行け無くなる事が、僕達の周りで少しずつ解ってきた様に思えます。この気配は、おそらが出来てそこに好んで集まる方々がそれと無く発する言葉の端々に読み取れています。それは弱者のキズのなめ合いとは真反対で、今の社会を先端付近で走っている方々の確固たる意思の現れと気付いています。何故なら彼等は今まで培って来た厳しい計りでモノを見、その善し悪しを判断する、それは良いモノ作りを適正に社会に登場させたいと願いからです。利幅を多く享受したいという考えの方は見受けられません。そして、デザインはその人達の心のエネルギーをカタチにしていく、良い物が生まれる現場にデザイナーが存在する、結果、生産者及びメーカーと販売者と生活者が皆笑顔に成れる媒介者としての役割を担うべきだと思っています。
牛田山から双葉山に連なるこの辺りは鬼門を封じるパワースポットと云われています。氏神の早稲田神社に参拝しながら今年のROCKETSの航海図をイメージしました。きっと、今年はイイ年に成ります。
[PR]
by nohjima | 2011-01-02 12:29 | Nohjima
<< 春から縁起がいいや 感謝し感動を与えること >>


  
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30