社会へのアプローチ
今朝ROCKETSの前で、スタイリッシュなサイクリストのTSSプロの山中社長が通りかかり、「おう! あんたア、朝刊載っとたのお」と教えてくれました。「あ!そうだ今日掲載日だった」さっそく新聞を広げてみると、今年のチャンピオン関浦君がデザインした全5段広告が目に入ってきました。春らしいピンクを基調にしたデザインはきっと良くなっていくよと、神様が告げてくれるような佇まいさえ感じられるものです。このクリエーターたちの競技会はどのように一般の方に映っているんでしょうね。毎度のことながら中国新聞朝刊で通し版カラー全5段で授賞結果発表なんて、客観的にみると結構大それた事だと思います。クリエーター主体でこういう事までやりのけてしまう“H”ADCの運営委員の働きはやはり広島では見渡しても他には見当たらないですね。改めてこの“H”ADCを誇りに思います。(自画自賛か・・・・)写真はオフィシャルサイトから拝借しました。望月さんゴメンナサイ
http://www.hiroshima-adc.com/
e0124710_1553840.jpg

[PR]
by NOHJIMA | 2011-04-06 15:53 | Nohjima
<< 魚のブランドづくり amazon osora >>


  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31