隠岐へ行ってきました
納島 記   クライアントに随行して、商品開発の取材をしに島根の隠岐へ週末行ってきました。
松江の突端 七龍港からフェリーに揺られること3時間、陸路が松江まで3時間くらいかかるため6時間くらいかかることになります。幸い松江の夜を楽しみながら前泊できたので、小料理屋で隠岐の事を聞き込みながら夜を明かしました。隠岐は島前、島後、西の島の3島で構成されており、各島に2日かけて渡ったのだけど、自然が美しくダイナミック。食べ物は美味い。人はのんびりしてて親切。ほんとに良いところでした。
e0124710_19525825.jpg

樹齢600年とか700年の杉が御神木になっており壮大さをさらに演出しています。
e0124710_19541655.jpg

隠岐牛は神戸牛や松坂牛のルーツだそう、ここの子牛を買い付けて連れていくそうです。勿論、頂きました。結構なお値段ですよ。何故かと聞くとこの最高の環境で放牧しますが屠殺は関東に送るんだそうでその経費が乗ってるらしい。だから焼肉の肉は逆に関東から配送されてくるんだそうです。屠殺をしないというのは、過去天皇が2人、その他貴族のいわゆる京の雅びな政治犯たちの流刑地だった事もあって、なにか関係が漂う感があります。
e0124710_2012093.jpg

[PR]
by NOHJIMA | 2011-06-29 20:02
<< 発するタウン ひろしまパン倶楽部Part3&... >>


  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31