2011年、夏の終わり
今年も森のJAZZライブで、夏の終止符を打ちます(でもまだ暑いけどね、気持ちの切り替えて言うか、年末の向けての公私の立て直しというか・・・)昨日、満員御礼で今年も雨に祟られることもありませんでした。じつはこれが凄いことですね、過去11回まったく雨天で場所を変えることがありませんでしたから、8月の最後の日曜日はこの地域は晴れと決めていいほどです。
e0124710_1046262.jpg
e0124710_1046895.jpg
入場チケットです。受付にて裏に捺印をおしてもらい、缶バッジがもらえます。今回は、JAZZオペラ「Porgy & Bess」がメインプログラムでした。「Porgy & Bess」はアメリカ南部の黒人たち、奴隷解放されたものの未だ人としても扱って貰えなかった時代の物語。劣悪な環境の中で人間の性、情欲が繰り広げられるガーシュインの名作です。森JAZZ用に演出アレンジされたステージは、11回めという経験の蓄積がなせる厚みのあるものでした。メンバーの皆さん、運営協議会の方々、本当にお疲れさまでした。
[PR]
by nohjima | 2011-08-29 10:59 | Nohjima
<< 夏の思い出。 似顔絵大会 >>


  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31