花の愛し方
中山記/もう3月も半ばとなりました…そうこうしているうちに春の香りが漂ってきそうです…
さて、春といえば花も咲き誇る楽しい季節。
以前ROCKETSで制作させていただいた「espoir」様のパンフレットをリニューアル!
表紙も黄緑色からピンクになり春らしく印象もだいぶ変わりました。

espoir様は生花も取り扱っておりますが、
基本的には結婚式や記念にいただいたブーケを
加工しアレンジも加えてから額に入れたりクリスタルに入れたりして、
長期間保存しておくことができる商品を取り扱っています。
e0124710_2021374.jpg


そこで登場する加工方法が
プレセフルール(押花)とデコラシオンフルール(立体)。
e0124710_19574638.jpg

よく「プリザーブドフラワー」と聞きますが、
専用の液体で色素を抜き後から色素をつけ直すものなので、
ブーケなどをそのままを残すことは難しくなります。
ですが、デコラシオンフルール(立体)では液体にはつけず
キレイに乾燥させたものなので、
そのままのかたちを残すことができます。
大切な思い出を美しく残したいそんな方にお勧めです。
espoir/Richesse(店名)
〒広島県広島市中区上幟町7-11 2F
TEL082-224-5996
[PR]
by nohjima | 2012-03-16 20:03
<< アルトピアーノ 食とアートと音楽と >>


  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31