ヒロシマ・アピールズ
e0124710_2048333.jpg

e0124710_20492665.jpg

JAGDAでは、故亀倉雄策会長から始まり今年十作目を松永真さんにデザインしていただく、ヒロシマ・アピールズ・ポスターの制作運営をしています。写真は、2005年の仲條喬さん、昨年の佐藤晃一さんの作品です。我々グラフィックデザイナーが平和の為になにができるかって考えたときに、たかだか一枚のポスターで何が変わる、何が出来ると自問自答することがあります。音楽は心を弾ませたり、切なくさせたりする力があり、日々僕もモチベーションのコントロールに使うことが多々あります。今、その気分になれれば、この境遇を切り抜けられる!と何度音楽に助けられたかわかりません。
僕らが制作するポスターも、足をとめてその瞬間だけ、平和な今に感謝できる気持ちをもってもらえたら・・・それで役割は果たすと思って、プロジェクトを継続する事に意義を感じています。松永真さんのデザインももうすぐ御披露できますが、いままでに増して、見る人の心に迫ってくるような迫力のあるものになっています。8/9の新聞紙上で初公開です。ヒロシマ・アピールズ・ポスターのコレクションされる方は言ってくださいね、写真の2点でしたらまだ在庫があります。一枚1050円(税込)です。
[PR]
by nohjima | 2007-06-27 20:51 | Nohjima
<< 慌ただしいです 尊敬するプロデューサー >>


  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31