ADC年鑑
e0124710_15363858.jpg
e0124710_15365516.jpg
寺島賢幸氏は札幌のADCを立ち上げた中心人物です。3年くらい前にこの方と知り合いになれたのが「住まいnet」や広島ADCのきっかけになりました。この2つの事業はどちらも地域を活性化させようというコンセプトの背骨が通ったものです。デザイナーが、地域のためにできる事に自分の出来るノウハウ使う意識が共鳴しあいながら進めています。先日札幌ADCの最新刊を寺島氏が送ってくださいました。(重ねてある上が札幌ADC、下は新潟ADC)大変クオリティの高い書籍で書店でも売られています。若いデザイナーは掲載される事でモチベーションがあがり、ベテランは更に磨きをかけていけることでしょう。そして企業は地元にこんな才能が隠れていた事を知らされるでしょう。自分で動かねばなにも始まらない、もう市場や環境のせいにするのはやめて、広島も早くこんな年鑑を作り、年一回のコンペティションを定例化させたいと思います。
[PR]
by nohjima | 2008-06-06 15:59 | Nohjima
<< cominへcome in! 新潟ADCレポート4 >>


  
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30