<   2008年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧
JP2008
インテックス大阪で行われた「JP2008」に西崎紙販売さんがブースを出展されたため、造作のデザインをお手伝いさせていただきました。
昨日は会場に伺い様子を拝見しました。広大なイベント会場には国内の印刷機器関連会社がブースを列ねており、最新の印刷技術のデモンストレーションに勉強になりまた。今回西崎さんのブースは全てダンボールで作ってあり、注目度もありスタッフの方も盛んにPRされておりました。紙が値上がりし、大手の製紙メーカーがこのイベントから撤退する中、西崎さんの姿勢に誇りをも覚えました。
e0124710_222513.jpg

[PR]
by nohjima | 2008-06-29 02:23 | Nohjima
また大阪にきとります
e0124710_17383795.jpg

e0124710_0322030.jpg
ジャズ好きなら、必ず知ってる紙ジャケットの澤野工房。通天閣の通りにあるんですが、伺ってみると下駄屋さんじゃないですか。店の奥の一角が全国に発送するための小さな事務所とCDのストック棚になってました。広島では、タワーレコードやおしゃれな雑貨やインテリアショップでここのアルバムが買えます。社長が聴いて認めたジャズの名盤だけをリリースしています。ここから全国へ発信してるんだ。と思うと妙に感激してしまった!澤野社長とひとしきりお話させていただき、近々自分の納得のいくライブハウスをつくるので、広島のミュージシャンも是非と言っとられました。澤野工房のアルバムジャケットのデザインはとても素敵なものが多く、ジャケ買いの楽しさもあるんよ!
[PR]
by nohjima | 2008-06-27 17:38 | Nohjima
ADC(アートディレクターズクラブ)
アートディレクターズクラブのアートディレクタって言うのは、職種ではありません。ビジュアルコミュニケーションを創作する人で、デザイナーに限らずコピーライターでも、カメラマンでも参加していただきたいと準備委員会では思っています。この写真は先日伺った新潟ADCの一こまですが、手前に写っている方が昨年のグランプリを手にした方です、彼に与えられる名誉として、今年の審査会で唯一地元の審査委員として、先輩がたの作品も審査するという権利が与えられます。まだ若いですが実力のある方です。今年はこうして浅葉さんと並んで審査されています。僕らにとってこんな事は今まではありえないシーンです。だからお祭りで楽しくスリリングなんですね。浅葉さんは小型の作品までちゃんと審査していただけます。面積が大きいからノミネートされるとは限りません。
e0124710_23425843.jpg
e0124710_23431028.jpg
今日はN社に挨拶と御説明させていただくために伺いました。ここは沢山デザイナーをかかえた会社で、皆さん同席くださり熱心に聞いていただきました。こうしてどんどん賛同者が増え、仲間が増え、審査会には広島ではかってないクリエーターの集会になる事も間違いありません。今から楽しみです。ADCの流れがどんどんトルクを増し大きな川になっていってる事を実感させられました。
[PR]
by nohjima | 2008-06-25 23:50 | Nohjima
2008森ジャズ
今年の森のJAZZ LIVEは、面白くなりそう。
3本のベースでアンサンブルするらしいんです。
というので、こんなフライヤーにしてみました。
ちなみに手モデルは僕のベースの師匠、前田順三さんの手です。
チケットの半券をジーンズのポケットにいれて、数日クシャクシャに
なったものを撮影してタイトルに使いました。
e0124710_15495053.jpg

[PR]
by nohjima | 2008-06-24 15:50 | Nohjima
やっぱプロだね
ジャイブであった年に一度の「山下達郎トレビュート」に行ってきました。
達郎の楽曲をオリジナルに近い演奏で聴かせてくれます。去年より更にレベルが上がったような感じでした。それぞれが、普段は自分たちの音楽をやっている広島の一流たちです。彼等が楽しみながら演奏していて本当に良かった!メンバーに僕のベースの先生がおられ、サックスには森ジャズのプロデューサーなど知ったお顔が多かったのも手伝って、非常に楽しいライブでした。
いつも聴いていた80年代の曲が数多くながれた時、思慮が浅く、他人に認めさせたいばかりの虚勢をはってた20代の頃を思い出し、少しジーンとしました。達郎が広島に来たときはよく勇んで郵便貯金ホールに行ったものです。
e0124710_11650.jpg

[PR]
by nohjima | 2008-06-23 01:02 | Nohjima
土曜の朝
e0124710_933346.jpg

久っしぶりに、朝モスしよります。会社に行かない日は珍しい。コーヒーすすりながらかばんを開けと、ジャグダの女性会員がデザインされた今年の平和ポスター展のフライヤーが出て来ました。彼女の女性らしい感覚が以前から好きでした。もう彼女も中堅でしょうね。広島の女性デザイナーの中でも光ってらっしゃる方じゃね。Sさん広島ADCもよろしくたのんまーすm(__)m
[PR]
by nohjima | 2008-06-22 09:33 | Nohjima
彼女たちのパッケージ
デザイン、今度はクボタンです。ミニチュアで作ってみて検証しています。
この小さいのが妙にカワイイ。
e0124710_16494895.jpg

[PR]
by nohjima | 2008-06-20 16:50 | Nohjima
全国発売
香りのついた“水”です。ROCKETS(主に彩ちゃんね)でデザインを担当させていただきました。最初は4種類くらいの香りがあったんじゃけど、幕張メッセでのFOODEXで試飲してもらいモニターリングして2種類に絞られました。近日、全国一斉発売されますので、見かけられたらお試しください。冷やしたら美味しいですよ。
e0124710_17533915.jpg

[PR]
by nohjima | 2008-06-19 17:54 | Nohjima
“少年”
と書いてあります。何時の頃からか、僕らがいつも行ってるパン屋さんから彼は“パンの耳”を貰ろうて帰るようになりました。これは夕方になったらお腹が空く先輩たちの指図によるものか、自分の意志かようわからんけど(その時折でさまざまらしいが)いつもこれくらい貰ってきて、ジャム塗って食べよります(僕も・・)この店のホテルブレッドはいつも売り切れる人気のパンでその耳だから、美味しいんですこれが。「今日行ったらこのような紙を貼って、奥に置いてあった」って言いよりました。きっとこの店で“パンの耳少年”て言われよるんでしょうね。どうせ捨てるものだろうから、好い事だと思うけど、最初は「はあ?」て言われよったらしいです。それにもめげず、最近ではこうしてとっておいてくれてるので・・・ね、地域に可愛がられるマルシン(彼のニックネーム)でした。
e0124710_19492857.jpg

[PR]
by nohjima | 2008-06-18 19:54 | Nohjima
「なんのメリット?
・・・があるの。」と言う方もいらっしゃいます。広島ADCに参加してもメリットを感じないという意見ですが、メリットは一方的に受諾するものではなく、自分が関与する事で何か変わる!を感じていただける方が準備委員会に集まって来ていただいています。結果的に己のためになる事かもしれませんが、今は地元広島のデザインシーンを活性化したい、しいては経済活動のささやかでも起爆剤にもなるかも知れないという願いを込めています。事を起こすには、誰かがリスク承知の手弁当で動かねば前には進みません。本当に嬉しい事に広島ADCはそんな手弁当集団に支えられて動こうとしています、皆きっと「広島がデザインシティになる」事を想像しながら。
今朝、素敵なオフィシャルサイトがアップされました。ロゴデザインはペンギングラフィックス、サイトデザインはスィンギングビッツ。
e0124710_12402623.jpg

広島ADCオフィシャルサイト
http://www.hiroshima-adc.com/
[PR]
by nohjima | 2008-06-17 12:47 | Nohjima