実は・・・
e0124710_17305479.jpg

僕は、10代後半〜20代頃音楽をすこ〜し齧ってました。というよりその頃は結構本気でした。ベース担いで大学に通って、授業に出ずにクラブハウスに行って、そのままアルバイトに行ったりして、自堕落軟派街道まっしぐらでした。その頃に夢中になって聴いていたアルバムの一つがこれ!サディスティックスです。ミカバンド解散後に結成された凄い面々のバンドです。ギター高中正義、ベース後藤次利、ドラム高橋幸宏、キーボード今井裕でした。このレコードはCD化されておらず、名演なのに以外と皆知らない。それをベーシストの前田順三さんに話したら、彼はさすがに知ってて、「聴きたーい!!」と言う事になった。さーて、どこに収めちゃったかな?部屋を探しまわって、3ヶ月後に見つけ出せました。何か昔の彼女にあったような感じ!早速、順三さんにお願いしてCDに焼いてもらって、車で音量上げて聴いてます。このジャケットのデザインも80年代してますねえ。雑誌「POPEYE」なんかで西海岸が紹介されて、トロピカルブームだったです。先日の浅葉さんやライトパブリシティの広告がカッコよかった時代です!
[PR]
# by nohjima | 2007-06-29 17:53 | Nohjima
慌ただしいです
e0124710_19121897.jpg

毎年、この時期になるとなんか慌ただしいです。ROCKETSが忙しいというのとは、少し違って、JAGDAの用事や森ジャズの事や、新しい用事や、古い用事や・・・などで、いったい何をやってんだか。そろそろ今年の平和ポスター展の作品を創らないといけませんが、未だ手をつけれてませーん。構想は頭の中にあるのですが、そのままプリントアウトできればいいのに。漫画パーマンには鼻の頭が黒いコピーロボットがいて全く自分の身替わりになってましたがあんなのが欲しいなあ、と溜め息をつきつつ、凄い勢いで過ぎ去っていく時間に翻弄される毎日です。写真は昨年のポスター展に出品したものです。去年は2タイプも創ったんですねえ。右のポスターは、比治山大学さんのパーマネントコレクションにしていただけました。斉藤教授その折はありがとうございました。
[PR]
# by nohjima | 2007-06-28 19:13 | Nohjima
ヒロシマ・アピールズ
e0124710_2048333.jpg

e0124710_20492665.jpg

JAGDAでは、故亀倉雄策会長から始まり今年十作目を松永真さんにデザインしていただく、ヒロシマ・アピールズ・ポスターの制作運営をしています。写真は、2005年の仲條喬さん、昨年の佐藤晃一さんの作品です。我々グラフィックデザイナーが平和の為になにができるかって考えたときに、たかだか一枚のポスターで何が変わる、何が出来ると自問自答することがあります。音楽は心を弾ませたり、切なくさせたりする力があり、日々僕もモチベーションのコントロールに使うことが多々あります。今、その気分になれれば、この境遇を切り抜けられる!と何度音楽に助けられたかわかりません。
僕らが制作するポスターも、足をとめてその瞬間だけ、平和な今に感謝できる気持ちをもってもらえたら・・・それで役割は果たすと思って、プロジェクトを継続する事に意義を感じています。松永真さんのデザインももうすぐ御披露できますが、いままでに増して、見る人の心に迫ってくるような迫力のあるものになっています。8/9の新聞紙上で初公開です。ヒロシマ・アピールズ・ポスターのコレクションされる方は言ってくださいね、写真の2点でしたらまだ在庫があります。一枚1050円(税込)です。
[PR]
# by nohjima | 2007-06-27 20:51 | Nohjima
尊敬するプロデューサー
e0124710_10492387.jpg

昨年11月にアニメーションビエンナーレの事業として、「プロデューサー養成講座」っていうのが開かれました。その講師をさせていただいたのだけど、未熟な僕が若い人に教える事が悪いような気もしてました。私の周りにはもっとスゴイ、プロデューサーが何人かいらっしゃいます。先日紹介した、はせがわさんもそうですが、稲田先生もスゴイ人です。その周囲を巻き込むオーラはまるで竜巻きのようです。僕はこの方の御縁で雁木組にも岡本太郎のプロジェクトにも参加させてもらっています。先生の主な仕事は色彩計画や色彩コンサルテイションで、今医療機関におけるホスピタルアートを押し進めています。この写真のツールは今回、先生のプロモーションツールとして企画したものですが、体や心にこのアートが働きかける力は相当なもので、印刷物でみるよりも現場に行くとより実感します。きっとこのプロジェクトは全国的に波及しそうな予感がします。
稲田恵子オフィス
http://www.revive-color.com/top.html
[PR]
# by nohjima | 2007-06-25 12:03 | Nohjima
なんと!
e0124710_11364956.jpg

ブログを始めて一週間になるのだけど、このところROCKETSのホームページがYahoo!の検索で1ページに上がるようになりました。ROCKETSで入れると6位、ロケッツだとなんと3位です。Googleでも上位です。こんなことってあるんですね。ますますブログを止められなくなりました。ただ同じ名前の名古屋の洋服屋さんには勝てないみたいです。
[PR]
# by nohjima | 2007-06-24 01:07 | Nohjima
ロケットの複数形です
e0124710_17423739.jpg

よく、当社のことを“ロケッツ”ではなく“ロケット”と言われることがあります。特に年輩の方に多いようなのですが、ROCKETの複数形でROCKETSにしたのは、スタッフ皆が、一人前のデザイナーになって立って欲しい、そして広島と言う狭い商圏を突き破って活躍して欲しいという願いを込めて付けた社名なのです。
広島のデザイン系学校から卒業する学生でデザイナーとして30才まで残っているのは10%くらいだと言われます。
一人前のデザイナーってなんでしょう?タイポグラフィが上手い?イラストが上手い?色の選び方が上手い?レイアウトするのが早くて上手い?アイデアが豊富?それらを会得する努力も楽しめるようでないと、自然淘汰されることは間違えないです。
が、もっとそれ以前にデザイナーに必要な資質は「社会性」「経済性」を身に付けておく事だと思うのです。とこんな事を恩師である縄田先生と昨日話していました。還暦を過ぎてもデザイナーとして仕事ができる先生を見て思うのですが、若い感覚で通用しなくなった頃に鍵になるのは、このあたりの資質ではなかろうかと思うのです。
新聞を読まない若いデザイナー諸君も、ネットでも社会の情報は手に入れるべきと思うのです。
[PR]
# by nohjima | 2007-06-23 18:14 | Nohjima
文字に対して真摯になれました。
e0124710_22411934.jpg

浅葉克巳さんです。オリエンタルホテルで今日から開催される個展のために、講演会とレセプションが行われました。浅葉さんは、西武百貨店の「おいしい生活」を始め僕たちが下積みのころ(今でもそうか(-.-;)憧れる広告デザインはほぼ浅葉さんの仕事でした。最近ではトンパ文字という中国の古代文字を使った作品で相変わらずの切れのよさはあらためて、この方の凄さを感じさせられたものです。自らを文字の探検家と称するように、世界各国、古今東西、の文字を集めたり、書をしたため、日記を欠かさないライフワークに少なからず、自堕落な僕には刺激的でした。日常、視覚伝達の機能でしか意識していない文字も民族と歴史が変われば、その造形は大変興味深く、新鮮なデザインとして受けとめられる事を、教えてくれたのも浅葉さんでした。
先日のJAGDA総会でお会いし、「今度広島に行くからね」と声をかけていただけたので、ペンギンの和人ちゃんや絵図屋の部家くんやコンセプトワークのお佳代たちと参加した楽しい夜でありました。
[PR]
# by nohjima | 2007-06-22 22:41 | Nohjima
出口の見えない錯綜にジャージーな夜を
はせがわさん達に、井上さんのお店へ御同行いただきました。
前の店では、はせがわさんの会社の事、男女の事、才能の事などなど、お聞きして自分達の思考の底をかき回されているような感じで、頭が疲れてしまって、癒されにいきましょうってんで「ミンガス」に向かいました。演奏は井上さんと中西さんで森ジャズには、去年に引続き今年も出演いただけます。國永さんは「おっしゃれ〜」といい、田中さんは寡黙に頷いておられ、はせがわさんは「イヨッ」とか「ヤーッ」とか叫ばれて、大変お気に召したようしでした。よかったよかった、また広島に来られたら行きましょうね。
e0124710_23143854.jpg

[PR]
# by nohjima | 2007-06-21 23:15 | Nohjima
はせがわさん、いらっしゃーい!
e0124710_927270.jpg

e0124710_1636244.jpg

昨夜は、富山からはせがわさとしさん(写真上、って見ればわかるか・・・)とメディアジョンの國永女史(写真下、って見ればわかるか・・・)とあとから田中専務も来られて4人で、住まいnet広島(vol.2)の密談食事会をしました。本題からはかなりそれてしまいましたが、大変貴重な話を沢山伺う事ができました。はせがわさんは、地方で初めて、JAGDA新人賞の受賞歴があられる方で、成田空港の北ウィングの壁画などもデザインされており、私の敬愛する先輩デザイナーです。実は、この方が全国に展開する、住まいnetの生みの親で、こうして各県へ訪ねて近況報告や新しい企画を盛り込みに来られます。ブログを始めようと思ったのもこの方の影響です。國永さんはこのカワイサで住まいnet広島の剛椀プロデューサーなんです。
e0124710_16543099.jpg

ROCKETS企画制作「住まいnet広島」創刊号、好評発売中!お近くの書店で
たった500円です。買ってくださーい!
[PR]
# by nohjima | 2007-06-21 09:27 | Nohjima
現場が好き!
e0124710_23581170.jpg

雁木に看板を設営に行ってきたKUROちゃんです!まさか、こんな可愛いツナギを持ってるとは思いませんでした。現場の方もそのやる気満々ルックにビックリしてたらしいです。彼女のこう言うところは、とても素敵です。どうせ、やるんだったらその気になってやったほうが、楽しいし結局上手くいくと言う事を彼女は心得ているのか、単純にこう言うのが好きなのか、どちらにしても皆から好かれるKUROちゃんどぇす。
e0124710_9123232.jpg

上の写真が設営されたおむすび型の看板です。「水辺のワークショップ」で子供達に描いてもらったイラストをROCKETSでまとめて、レイアウトしました。とても無邪気で楽しいイラストですよ。太田川下流4ヶ所でみれます。
[PR]
# by nohjima | 2007-06-18 23:58 | Nohjima


  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30